ごあいさつ


理事長 小倉メナーを開設したのは、平成8年4月であった。平成12年に介護保険制度ができ、本年4月には、最初の介護報酬の見直しが行われた。その間、高齢者福祉を取り巻く環境は大きく様変わりしてきた。
 施設介護中心から居宅介護中心へ、集団的介護から個別介護へ、機能回復から介護予防へ、とシフトしてきている。私共の法人も、この1~2年の間にグループホームや老養所を創設し、ユニットケアを取り入れた小倉メナー別荘を建築した。
 訪問介護を充実するとともに、10人程度の小規模通所リハビリテーション施設(デイサービス)を開設するなど、時代の流れに添った運営をしてきている。
 この案内には主としてハード面(ハコ)が紹介してある。しかし我々の施設の特徴は、ソフトが充実しているところにある。様々な療法、就中運動療法によって介護度が低くなり、自立できるように支援することを目指している。皆様の御利用をお待ちしている。

 七つの鐘 理事長  関 健

 

施設長 少子化が進み、一方で高齢者人口が増え続ける日本社会にあって、これからの福祉の在り方や介護環境の改善・整備をいかにしてゆくかは大きな問題です。
 平成12年に発足した介護保険制度も、この問題を改善すべく作られ『社会全体で高齢者介護を行おう』という発想から、特に在宅サービスの充実をうたっています。
 私共でも在宅サービスをお使い頂き易くする為、35人定員の小倉デイサービスの他の穂高に15人定員のデイサービスと老養所を、松本に痴呆対応型グループホームを整備し、ショートステイ、訪問介護などでも在宅の高齢者の方々の介護にあたらせて頂いております。
 特別養護老人ホームでは、ユニットケアに取り組み『なじみの関係』を大切に安心した生活を送っていただくよう配慮しております。
 また、どなたもが現在持っておられる能力を充分発揮されますよう自立に向けた支援もさせていただいております。

七つの鐘 施設長  高山 眞理子

▲ページトップへ




特別養護老人ホーム ミサトピア 小倉メナー

特別養護老人ホーム ミサトピア 小倉メナーショートスティ



小倉デイサービスセンター

デイサービス すずらん

デイサービス つりがね草

デイサービス コスモス



グループホーム つりがね草

グループホーム なでしこ



安曇野南 訪問サービス



安曇野南 介護相談センター



ロピタル一日市場



安曇野市 認定 やまぶき こども園


城西医療財団

お問合せ
社会福祉法人 七つの鐘
〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉6079-1
TEL:0263-77-8800
FAX:0263-77-5400
nanatunokane@ag.wakwak.com
  • フィード 購読する